京都千年天文学街道 第29回アストロトークのご紹介

2017.05.27NEWS

天文博士による「天文講演」と3Dメガネで最新天文学にもとづく宇宙の姿を立体視で生解説する「4次元宇宙シアター」を組み合わせたイベントです。アストロトークで講演を聞いて、まち歩きに参加すれば更なるあなたも天文ツウに・・・。

・期 日:2017年7月29日(土) (受付13:15~)

・講 演:梅本万視
= 夏の星空ってどんな空?「星のソムリエ」=

4次元宇宙シアター:青木成一郎 
京都大学 天文普及プロジェクト室室長/京都情報大学院大学 准教授
= 3Dメガネでみる宇宙のすがた~水星と金星~ =

・開催場所:京都大学総合博物館(百万遍下ル) 3階講演室

・参加費資料代: 小中学生500円(小学生は保護者同伴) 、一般1,000円

◆定員は45名です。先着順で定員に達し次第、締め切ります。

※別途博物館入館料か必要です。
(小中学生200円 高校大学生300円 一般400円)
障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1人、70歳以上の方は無料(要証明)

くわしくは、こちらをご覧ください ⇒第29回アストロトークのご紹介 

◆インターネットでの申し込み
こちらのページからお申し込みください⇒詳細ページへ

・電話申し込み
電話でのお申込みが可能です。
075-823-3640 (10:00-18:00受付)
株式会社ビューティフルツアー(担当:ウルシバラ)

# 荒天時のツアー催行の有無 #
・ツアー開始時刻の3時間前に、京都市に警報が出ている場合は、ツアーは中止といたします。
・アストロトークは、京都大学総合博物館閉館時にも中止といたします。
京都大学総合博物館電話番号:075-753-3272